Appetizers + 錫釜

鶏と野菜のオーブン焼き

 

―錫釜の湖水は甘く澄み渡る―

錫は不純物を吸着し、水を浄化する性質があるという。薩摩伝統の手作り錫蛇管で蒸留した、深みがあり清らかな味わいの芋焼酎「錫釜」を「鶏と野菜のオーブン焼き」に合わせたい。

鶏モモ肉の皮目にフォークで穴を開け、塩、胡椒、酒(今回は錫釜)をふりかけ、グレープシードオイル(オリーブオイルでも)を掛けまわして味を馴染ませたら季節の野菜を添えて200度のオーブンで25分焼く。シンプルな調理法で手間要らずながら、食欲をそそるご馳走つまみになる。パリッとした鶏皮と、味の浸み込んだモモ肉の旨味、とろりとした玉ねぎやニンニクの甘みがまろやかな味わいの錫釜に合う。
口直しには、柚子大根(薄切りにした大根を塩にしてしばらく置き、水気を絞って味醂と柚子の絞り汁を合わせ掛けまわす)。作り置きも出来るので、ぜひお試しあれ。

蔵酒なつめから見える湖の輝きが、未来の世代にいつまでも残されるよう・・・そんなことを願う一日の終わりはこんな料理とお酒で心が満たされるのだ。

Column: Masami Araki

Sake & Appetizers MOTO MOTO へ

錫釜

錫釜 本坊酒造

「錫釜(すずがま)」は、小型錫釜菅蒸留機で蒸留した錫蛇菅ならではの、 濃厚で芋焼酎本来の豊かな香りと甘味のある芋焼酎です。(全国で9店舗のみ販売)

.